代表取締役社長 米倉 豊

21世紀になり、デフレ経済等による価格破壊が起こり経済に関する価値観も前世紀に比べ大きく変わり、激動の時代となりました。
お客様の満足を第一に考え、お客様のニーズを正しく把握し、お納めすることによってお客様が満足し、そして我々も満足するということをベースに事業計画の戦略や戦術を決めて実行し、時代の要望に応える創意ある設備をご提供しています。私共の時間軸でなくお客様の時間軸で仕事することをモットーとし、お客様の時間軸に合わせて仕事することで、当社としての特長ある技術や新しい工程管理技術等が生まれてきます。
迅速な行動と必ず仕上げるという強い責任感で仕事をし、気配りという温かい気持ちを大切にしています。
我々、技術チームは社名を タスク 【骨の折れる仕事】・フォース 【勢力】。
タスク・フォース 【プロジェクトを遂行する為に集結した、プロフェッショナル部隊】とし、前世紀には無かった価値観で、通信・建設業界に新しい息吹を吹き込み、これまでに蓄積した経験と実績をもとに信頼に応え、Customer Satisfaction (お客様の満足度) を更に高めています。
通信・建設という日々、変化・革新していくフィールドにおいて、「高品質の施工技術」「スピーディーな対応」「コンプライアンスの強化」は当たり前と認識し、その一歩先を行く+αの価値を生み出すオンリーワン企業を目指しています。その根底にあるのは「人間力」であると確信しており、「どんなことができるのか」「何をしているのか」ではなく、「誰がやるのか」によって、価値の高さが決まる時代です。
一人一人が自分にしかできない固有の人間性を磨き、お客様に信頼され、必要とされる、人間力No.1集団を目指します。

PAGE TOP